無料お試し受検コーナー

第1回 五教科謎解き能力検定

2019年10月3日

株式会社SCRAPは、謎検の新たな試みとして、「第1回 五教科謎解き能力検定(略称:五教科謎検)」を2019年11月22日(金)~24日(日)の3日間の日程で開催します。

五教科謎検は、制限時間45分で30問出題いたします。問題は、国語・社会・算数・理科・英語の学校教育で習う主要五教科(学習指導要領にて小学校の教育課程で扱う内容を中心)の学習内容を基にした謎やパズルで、知識だけでは解くことはできません。
教科を横断するひらめき力・注意力・分析力・推理力・持久力・知識力の6つのジャンルを測定し、「生きる力」を養う謎解きで、大人も中学生以上のお子様も挑戦いただける検定になっています。

■ワクワクしながら解くテスト

今回の出題形式は45分30問。教科を横断する思考力、未知の問題 (= 謎)と向き合う時の判断力や応用力を測定します。
総合得点と合否判定、各問題の正誤と解説、6つの指標の細かい分析をした成績表を見ることができます。また、受検者の「全国ランキング」を掲載するので、ライバルと競い合うこともできます。みなさまの挑戦をお待ちしております。

一つの解に対して、どれだけたくさんの考え方やアプローチを思いつけるか、その可能性を探る力が謎解き力です。学習にも仕事にも生活にも必要なこの力を身に付け、強化するための謎検。謎解きファンだけでなく、検定ファンや著名人にも広がりを見せる本検定に、どうぞご期待ください。

■特設サイトはこちら